logo_b.png
  • creema
  • Instagram

CONCEPT

看板の製作時や撤去時に出た[廃材や[端材]を

新しい形にリメイクし販売するプロジェクトMEBAL(ミーバル)

看板製作に使用する木材やアイアン・アクリル板・アルミ材などの余った材料。
屋外に使用する耐久性が優れている塗料や素材は捨てるには勿体無い。
ひとつの役割を終えた看板等の撤去物は、解体するとまだまだ使える部分がある。
産業廃棄物で処分するのではなく、これらを何かに活かせないか。

そこで始まった、看板の製作時や撤去時に出た[廃材][端材]を新しい形にリメイクし販売するプロジェクト。
錆びた素材、天然エイジングしている物は風合いが抜群。
木材の持つ温かみは、オイル系塗料で木目を生かしつつ長持ち仕様に。
元の形をあえて残して加工したり、作りながら用途を考えてみたり、楽しみながら製作しております。

普段の看板製作とは違った方向で物づくりしたこちらの商品を、“MEBAL”と名付けました。
職人の技とアイディアで、1つ1つ手作りで創るMEBALシリーズをお楽しみ頂けたらと思います。


量産出来るものと一点物の商品がありますので、是非お問い合わせください。

 
 
 

ABOUT US

創業32年、浜松市の看板製作会社[SIGN ART MORIYA]と申します。
私たちは企画デザインから施工まで行う看板製作会社です。

SAM.png